DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊吹山登山

<<   作成日時 : 2005/11/03 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1年半ぶりに山へ行ってきました。日本百名山の一つ滋賀県の伊吹山、よく山雑誌に載っているのを見かけ行きたいと思っていた山です。

怪しい雲行きの中、早朝のひかりに乗って米原へ。そこから車で登山道を目指しました。地図によると三合目まで林道があるらしい。登山口から上るのが正攻法かも知れませんが、楽しむためには無理しないことも大切。途中親切な地元の方々に道を教えていただきながら、狭い道をくねくねと進み、三合目に到着。走行中から降り始めた雨を避けて車中で待機し、雨が通り過ぎたところで出発しました。

出発点から見上げた伊吹山は荘厳な風格がありつつも何故か親しみも感じられました。岩がごろごろした山肌には高い木がなく一面のお花畑(季節柄お花は少な かったですが)。そのため登山道からの見晴しがよくて、一合一合上がる毎に出発点が小さくなり、景色が開け、山が近くなるのが実感できるのでしんどさを感じることはなく歩を進めることができました。

七合目で少し休憩。目前には深いもやに包まれた鈴鹿山脈と雲間の太陽に照らされ湖面がきらきらしている琵琶湖が望めました。七合目を過ぎると傾斜が急にきつく、雨にも見舞われて足元が悪くなりましたが、無事霧に包まれた山頂に着くことができました。
画像

山頂の売店兼食堂に書かれた「伊吹そば」の文字に惹かれて中へ。何でも伊吹山山麓の蕎麦の栽培は有名で日本の蕎麦発祥の地はここ伊吹山なのだそうです!おいしいお蕎麦に身体も心も温まりました。売店入り口でお燗されていた伊吹牛乳のパックが気になり飲んでみました。生乳100%の甘くておいいしい牛乳でした。しばしの休憩を取り下山。

山頂では霧のせいで全く眺望が得られず、反対側の景色を見られなくてちょっと残念でしたが、霧や雨の中を歩くのも自然の中にいることをしっとり実感できてなかなかいいものです。

2時間半程かけてゆっくりと上りましたが、帰りは一気にすいすいと下って1時間ちょっとで元気に出発点に戻りました。下山途中、今シーズン60回も登っておられるというベテランの方に会い、一緒に歩いて来ました。 伊吹山の植物を保護し増やす活動をされている方のようで、貴重なお話をお聞きできてとても勉強になりました。

山では初めて会った人とも「こんにちは!」と挨拶を交わします。今日も何人もの人々と挨拶を交わしました。そんな山を愛する仲間との出会いも山歩きの魅力のひとつです。帰りの電車ではわざわざ他の席に移って私達が一緒に座れるように譲って下さった方がおられました。今日はそんな素敵な一期一会が沢山あってhappy。そして誰より今日のパーティーの皆さんに感謝。お陰さまで最高に楽しい山行きになりました。帰ってから今日撮った写真を見ていたら、皆さん本当にいい表情していました。ありがとうございました。

『滋賀県米原市』ホームページ http://www.city.maibara.lg.jp/
『伊吹山ネイチャーネットワーク』ホームページ http://www.digitalsolution.co.jp/nature/ibuki/

(写真)伊吹山山頂にて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊吹山登山 DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる