DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 石切神社

<<   作成日時 : 2006/01/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日は東大阪、生駒山の麓にある石切劔箭(いしきりつるぎや)神社へお参りに行って来ました。関西の人なら結構ご存知の方も多いと思いますが、「でんぼ(できもの)の神さん」として有名な神社です。

名前の由来は御神体がどんな石をも切り・貫くという剣と箭(矢)であるところからだそうで、できものを切り落として下さるという通説が生まれ、がんなどの腫瘍封じや病後の快復、色々な悩みをも断ち切っていただこうと沢山の人々がこの神社を訪れるそうです。本殿の前にお百度石があり、多くの人がお百度を踏んでいます。

京都駅からだと近鉄で大和西大寺駅、生駒駅で乗り換えて新石切駅へ。京都ー西大寺間特急を使って、1時間位かかります。結構遠いのですがご利益があるような気がするので、何かあるとお参りして、加持や祈祷をしていただきます。祈祷はお払い、祝詞、お参りと他の神社と同じような感じなのですが、加持というのはここで初めてしていただきました。おまじないの一種なのですが、加持の先生がひとりひとり身体の悪い部分に指先を使って念(気?)みたいなものを入れて下さるのです。もちろん、気持ちの問題でしょうが、効くような気がするのです。病は気からというように、その「気」が案外大事なのかも。

今日は、明後日に控えた身内のオペのためにお参りしました。お正月三が日を外れているので少しは人が少ないかと思ったのですが、甘かった・・・寒空の中、ご祈祷待ちが2時間ほど。身体中冷え切った上に本殿も寒くて、ご祈祷が終わった頃には手足がしびれるほどでした。それでも風邪を引かなかったのは神様のお陰?帰りにいつも寄る近くのカフェで暖まりました。

『石切商店街』ホームページ http://www.isikiri.com/index.html

(写真)新石切駅から夕暮れの生駒山を望む。大阪からは生駒山は東に位置し、日の昇る山として信仰されているそうです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石切神社 DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる