DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春18切符の旅〜高松・栗林公園・・・いや、メインは・・・

<<   作成日時 : 2007/03/18 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝早く、雪の京都駅に集合!学生時代のクラブの恩師2名、同期3名・・・私を先頭に5名改札を通過・・・その手には「JR20周年記念・青春18きっぷ」。新快速にてまずは相生に向かいます。目的地は高松・・・今日は同期のwedding partyなのです。折角みんなが集まる機会なんだから、一緒に行きませんか?と誘い、新幹線かバスかと検討していたところ、「私は青春18きっぷで行くつもりやねん。」という同期1名・・・えっ?せいしゅんじゅうはちきっぷ?・・・そうくるか・・・う〜む、どうする?・・・ちょうど5名やし・・・ほな、合宿気分で行きますか・・・というわけで、片道4時間余りののんびり旅を計画。

『JRおでかけネット』ホームページ http://www.jr-odekake.net/

何とか席を見つけて座ると、本当に合宿に行くような気分になって、楽しくなってきました。おしゃべりの傘を広げている間、列車は西へ西へ進み、姫路に着くと車両はがらがらに。気にも留めず座っていると「この車両はここまでですので、前方の車両に移って下さい。」との声。えらいこっちゃっ!と、急いで通勤ラッシュのように混んだ車両に分散して乗り込み、相生に着きました。ここからは山陽本線で岡山へ。岡山からはマリンライナーに乗って、いよいよ>瀬戸大橋を渡り、高松へ向かいます。橋ができてから四国に行くのは初めてだったので、窓から見える瀬戸内の風景を眺め、今度はちょっと遠足気分。太陽の光がきらきら反射する波穏やかな海に点々と浮かぶ島が霞むのどかな風景に気持ちも和みます。そして、四国へ上陸・・・小高い山の緑と青い空が穏やかで、今朝の京都の雪が嘘のようでした。

『本州四国連絡高速道路株式会社』ホームページ http://www.jb-honshi.co.jp/seto-ohashi/

お昼前には高松に到着。partyまでまだ2時間弱。折角高松に来たからには、まずはさぬきうどんをと、商店街で列ができている狭いお店に入ることにしました。セルフ形式で注文までの列は長いのですが、お店の回転は速くて、すぐに席に着くことができました。ぶっかけの麺は少なめを選び、お芋の天ぷらをトッピング。すごくおいしかったです。やっぱり本場に限りますね!

さて、partyまであと1時間強。折角高松に来たからには、次は特別名勝の栗林公園へと、タクシーを飛ばしました。
画像

画像

東京ドーム16個分という広い敷地を持つ江戸時代初期の回遊式庭園。時間の都合でほんの一部しか見られませんでしたが、背景の紫雲山と庭園の松の濃い緑がよく調和して、そこに造られている池や石組みが見事で美しく、それでいて堅苦しさがなく開放的な雰囲気の庭園でした。機会があれば、もう一度ゆっくりと歩いてみたいと思いました。

『栗林公園』ホームページ http://www.pref.kagawa.jp/ritsurin/

そして、いよいよ本日のメイン、wedding partyへ!多くの祝福に満ち溢れ、ふたりが幸せいっぱいということが伝わってきて、いいpartyでした。よかったね、ほんと、よかったね。お幸せにね。ちなみに、主役ふたりよりももっと幸せそうに見えたのは、なんと新婦のお父上でした・・・。

夕方partyが終わり、朝の逆を辿って、家に帰ったのは深夜。車中立ったり座ったりで、さすがに疲れもありましたが、普段の日曜日では考えられない程の濃厚な1日。こんな長い時間一緒にいて、飽きない仲間がいることに改めて幸せを感じた1日でもありました。ありがとう。お疲れ様でした。

(写真上から)1枚目:栗林公園北湖 2枚目:栗林公園商工奨励館

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春18切符の旅〜高松・栗林公園・・・いや、メインは・・・ DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる