DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都版画館 まつ九

<<   作成日時 : 2008/01/05 23:59   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

親戚の新築お祝いにリクエストを受けた、徳力富吉郎さん(1902〜2000)の版画を見せていただきに、京都版画館まつ九さんを訪れました。徳力家は代々西本願寺絵所の家系で、富吉郎さんは12代目とのこと。以前、その親戚とともに一度訪れたことがあります。
本来は予約が必要なことも、またその日が徳力さんがお亡くなりになった直後の法事の日だったことも知らずに、突然伺ったのですが快く館内を案内して下さったのです。その時、見せていただいた版画の素晴らしさと題材の豊富さが印象に残っていました。
あの銘菓「赤福」の中に入っている伊勢だよりの版画を手掛けておられた方といえば、特に関西の方には親しみが湧くかも知れません。
画像

すでにカタログで希望の版画は決まっていたので、発送の手配をして、ゆっくりと館内を見せていただきました。大きいものだと、ちょっと手が出ないのですが、切手版(14p×18p)や色紙ならば割とお手頃で求めることができます。他にも、はがきや福札、ぽち袋など色々なものが置かれていて、何時間でも眺めていたくなるような温かみを感じます。友達の結婚や出産のお祝いにプレゼントしようと思いました。それはまたの機会に改めて伺うことにし、家に飾るために立ち雛の小さい色紙(500円です)とお手紙に同封しようと表紙が版画になったあぶら取り紙をわけていただきました。

帰り道にまつ九さんから近い平安神宮に初詣して、帰ってきました。

『京都版画館 まつ九』ホームページ http://www.kyoto-matsukyu.jp/top.html

(写真上から)1枚目:まつ九さんの入り口 2枚目:ミニ色紙とあぶら取り紙

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Decoちゃん

こんばんは。
徳力富吉郎さん、関西では有名な版画家なのですね。
あの赤福の絵も、この方の作品だったとは、初めて知りました。
立ち雛の小さい色紙の絵も素敵です。
よしりん
2008/01/18 21:32
よしりんさん>こんばんは。しばらくご無沙汰してしまいました。
私は美術に詳しくないもので、知識は後付けですが、徳力さんは関西に限らず、全国の風景を作品にされていますし、有名な方だと思いますよ。
また、そちらにもおじゃましますね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Deko
2008/01/19 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都版画館 まつ九 DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる