DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州冬旅2008-2009の2〜安曇野アートヒルズミュージアム

<<   作成日時 : 2008/12/31 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

朝早く目が覚めたので、露天風呂へ入ろうと外に出たら雪。昨夜のうちに降ったようです。夜明け前の冷えて張りつめた空気に白く煙る湯気の中へ。雪見の露天風呂は実に贅沢です。あまり長くお湯に入るのが得意でない私ですが、外気が冷たいのでのぼせることもなくゆっくり楽しめます。芯から温まり火照り気味の身体を澄んだ空気で少し冷ましながら、部屋へ戻ってきました。
画像

『にし屋別荘』ホームページ http://www.nishiyabesso.co.jp/

お昼過ぎにお散歩がてら、ひとりお出掛け。宿の近くをぶらぶらするだけのつもりでしたが、安曇野の田園とそれを抱く山並みに沿って遥かまっすぐに伸びる国道を眺めていると、もう少し遠くへ行ってみたくなりました。時折、車の走る国道をてくてく歩いているうちに、安曇野アートヒルズミュージアムまでやって来ました。
画像

まるでルーブル美術館を思わすようなガラスのピラミッド(注:パリには行ったことがありません)。ここにはヨーロッパなど世界のガラス工芸品が数多く展示、販売されています。ディスプレイ越しに見える風景にガラスがきらきら輝き、きれいでおしゃれで見ているだけで癒される素敵な空間です。また、テラスに出るとその安曇野の景色が一気に広がります。
ミュージアムに隣接するガーデンハウスはちょっとした喫茶と売店になっていて、地元の農園で採れた野菜や信州のお土産が売られています宅配をお願いできるとのことだったので、新鮮なお野菜や果物をいろいろと求めてきました。お店の方がとても親切で嬉しい気持ちになりました。
画像

きれいな青空広がる安曇野の気持ちいいお散歩、あまりのんびりして暗くなってはいけないと、てくてく歩いて宿へ戻ってきました。

『安曇野アートヒルズミュージアム』ホームページ http://www.arthills-museum.jp/
『安曇野アートライン』ホームページ http://www.azumino-artline.net/

さて、今年も紅白歌合戦のケイタイ審査員のため、夕食後、テレビにがっつりかじりついています。Aqua Timezの「虹」、平井堅さんの「いつか離れる日が来ても」、SPEEDの「White Love」、青山テルマさんの「そばにいるよ」、中島美嘉さんの「ORION」・・・今年、繰り返し聴いた歌達。コブクロ「時の足音」、一青窈さんの「はじめて」、Mr. Childrenの「Gift」・・・熱唱に感動。

2008年という年を振り返ってみると、いつもと何の変わりもない年だったような、いや、いつもの何ものとも代えがたい年だったような・・・結論が出せないうちに、もう2009年の扉が開きます。皆さま、今年1年間、ありがとうございました。どうぞ来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎え下さい。安曇野の空の下より愛を込めて。
画像


(写真上から)1枚目:朝の露天風呂 2枚目:雪のにし屋別荘入口 3枚目:安曇野アートヒルズミュージアム 4枚目:安曇野アートヒルズミュージアムからの眺め 5枚目:安曇野に伸びる道

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州冬旅2008-2009の2〜安曇野アートヒルズミュージアム DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる