DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州冬旅2008-2009の3〜穂高神社へ初詣、名古屋に寄り道

<<   作成日時 : 2009/01/01 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安曇野で迎えた元旦。早朝から起き出し、初日の出を拝もうと(写真に写そうと)、粘ること30分ほど。林の中からようやく輝く光をとらえることができました。寒さに冷え切った身体をお湯で温め、朝食をいただき、お世話になったにし屋別荘さんを後にしました。
画像

お正月らしく注連縄と松飾りがなされた穂高駅までやって来て電車の時刻を確認。駅近くの穂高神社へ初詣に行きました。交通安全の守神としても名高く、御祈祷を受ける車がずらりと列をなしています。また上高地明神池の入口にある神社はこの穂高神社奥宮です。

お参りを終えて、駅へ戻り、電車で松本へ向かいました。大糸線の景色ももう見慣れたものですが、それでも名残惜しく、どんどんと後へ流れていく田園とその向こうに聳える北アルプスの山並み、そしてその上に広がる青い空をずっと眺めていました。
画像


『穂高神社』ホームページ http://www.hotakajinja.com/

松本駅ビルのスターバックスで今年初めてのコーヒーを飲んで、名古屋へ向かう特急しなのに乗車しました。スターバックスファンの私は行く先々の街のスターバックスに足を踏み入れることにしています。松本駅から少し離れたところにお店があるのは知っていたのですが、これまで時間が取れなくて行けずじまいでした。この1年の間に新しくお店ができたみたいで、これがちょっと嬉しい長野県での初スタバとなりました。

帰りも酔い止めのお薬を飲み、うとうとと眠っているうちに名古屋へ到着。いつも乗り換えだけで素通りしてしまうもので、たまには下車して名古屋名物「味噌煮込うどん」でも食べようと今回は時間を取っておきました。山本屋総本家タワーズ店へ向かおうとエレベーターに乗ったところ、間違えて「スカイストリート」という空中街路へ。しかし、ここは名古屋の街を見晴らすことのできるスポット。
画像

思いがけず出会った景色を眺めていると、視界の真ん中に金の鯱の名古屋城を発見。ちょっと感激でした。

その後、正しいエレベーターに乗り換え、山本屋総本家に辿り着きました。暖簾の向こうから、お味噌のいい匂が漂ってきます。このお店に来るのは2回目ですが、初めて煮込うどんを食べた時にはたまげました。テーブルの上に運ばれた土鍋の蓋の間から麺がまっすぐ飛び出ていたもので・・・。
画像

生麺を直に味噌のお出汁で煮るので、芯が残った状態で出来上がりとなるのです。初めは違和感があったのですが、食べているうちにこの何とも言えない歯ごたえがくせになり、すっかりファンになってしまいました。今日も歯ごたえしっかりのおうどんに満足してお店を出ました。ごちそうさまでした。

『山本屋総本家』ホームページ(音が出ますのでご留意下さい。) http://yamamotoya.co.jp/night/index.html
『JRセントラルタワーズ』ホームページ http://www.towers.jp/

おなかもいっぱいになったところで、久しぶりのひかり号に乗って、京都へ帰ってきました。もう馴染みになったにし屋別荘のご主人や安曇野の風景を思うと、あちらこちらを旅することも贅沢だけれど、何度も同じところを旅することもまた贅沢だなと充実したいい旅を振り返りました。

(写真上から)1枚目:お正月飾りの穂高駅 2枚目:穂高から松本へ向かう電車からの眺め 3枚目:「スカイストリート」から眺めた名古屋の街。真ん中に名古屋城が見えます。 4枚目:山本屋総本家の味噌煮込うどん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州冬旅2008-2009の3〜穂高神社へ初詣、名古屋に寄り道 DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる