DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分の年越そば

<<   作成日時 : 2009/02/03 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京都で節分と言えば、吉田神社。今年は同僚達と誘い合わせ、お参りに行くことになりました。参道の脇に連なる屋台を眺めながら、人波に付いてゆっくり進み、まずは本宮を参拝。
その先、坂を上り、大元宮へ向かいます。途中、河道屋のれん会に寄り、年越そばをいただきました。
画像

節分に年越そば?とお思いでしょうが、旧暦で見れば、節分は大晦日。だから、節分にいただくおそばは年越そばというわけです・・・うまいこと考えたもんだ・・・。食券を求め、仮設店舗に入ると、いくつも置かれた赤い毛氈の縁台はほぼ満席。あちらこちらで湯気が立ち、慌ただしい雰囲気が年越しらしくいい感じです。
画像

腰掛けてしばらく待つと、小さめの器に辛味大根と海苔がのっただけのシンプルなおそばが運ばれてきました。大根の辛味が出汁を引き締め、さっぱりした味わい。おいしくいただいて、すっかり身体も温まったところでお店を出ました。

更に坂を上り、大元宮に到着。外宮、内宮、そして、それらを囲むように祀られた全国の神様。その中から、自分や友人に縁の地の神様にお参りし、もと来た道を戻りました。どうぞ、みんなにとってよき年でありますように。

『吉田神社』ホームページ http://www5.ocn.ne.jp/~yosida/

ところで、吉田神社の蕎麦屋さんが河道屋のれん会と看板を揚げておられるのが気になり、ネットで調べたところ、「総本家河道屋」のホームページにエピソードを見つけました。京都には今でも河道屋という屋号の蕎麦屋さんが数軒あるのですが、そののれん内で何かしようという提案があり、昭和27年、吉田神社節分祭に出店。今に至っているとのことです。この世知辛い時代にちょっといいお話で心も温まりました。

『河道屋』ホームページ http://www.kawamichiya.co.jp/l

(写真上から)1枚目:河道屋のれん会の入り口 2枚目:年越そばと吉田神社の福豆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
節分の年越そば DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる