DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 花畑牧場のカチョカヴァロ

<<   作成日時 : 2009/06/27 22:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

花畑牧場といえば、生キャラメル。プレーン、チョコ、ホワイトの他に、マンゴー、ハスカップ、夕張メロンなどフルーツのキャラメルもお取り寄せしてひと通りはいただいちゃいました。舌に載せるとあっという間にとろけ、広がったまろやかな甘さはすぐにのどの奥へ消えてしまうので、ついまた手を出してしまい、あれよあれよという間に箱が空っぽになってしまいます。

ところで、花畑牧場では他にもホエー豚や乳製品を扱っておられますが、生キャラメルと同じくらいかそれ以上に我が家でハマっているのは、カチョカヴァロというチーズ。
画像

紐でくくり、ぶら下げて熟成させるために、ころんとまるい瓢箪のような形をしています。パンフレットによると『南イタリア南部では「カチョ」はチーズ、「カヴァロ」は馬を意味し、2個づつ結びつけ左右にぶら下げて熟成させるのが、ちょうど馬の鞍から垂れ下がっているような形だったことから「馬の鞍」という意味のCacio a cavalloという名前が語源となっています。』とのこと。
画像

チーズが苦手な家族が好んでいただくほど、くせがありません。このまま、生でいただいてももちろんおいしいのですけれど、牧場長の田中義剛さんの提案は、焼きチーズ。くし形に切ってフライパンで焦げ目をつけるだけ。表面がパリッと香ばしく、中はとろっとろ。おいしさ倍増です。今日はクラッカーに載せてみました。相性がよくておいしいです。他の種類のチーズでもこのような食べ方は楽しめそうなので、一度お試しあれ。

『花畑牧場』ホームページ http://www.hanabatakebokujo.com/

(写真上から)1枚目:カチョカヴァロまるごと 2枚目:フライパンで焼きチーズにしているところ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花畑牧場のカチョカヴァロ DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる