DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園祭・縁結びの保昌山

<<   作成日時 : 2009/07/13 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は7月最初のお稽古日で必然的に祇園祭最中の山鉾町へ出向くことになりました。大通りが歩行者天国となるのは明日から3日間ということで、まだ人出はまばらでしたが、提灯に灯が入り、町はお祭りのいい雰囲気・・・ま、でも、それを味わう気はさらさらなく、お稽古場に直行。お稽古を終え、ふと思い出して、帰りに寄り道をすることにしました。
画像

保昌山(ほうしょうやま)。武将平井保昌(やすまさ)が和泉式部への想いを叶えた恋物語にちなみ縁結びのご利益があるという恋の山。御符やお守りを授かることができます。昨年、知り合いがこの山のお守りは「人からもらうと、尚、いいらしい」と教えてくれたので、おせっかいにも友人達に渡そうと思いついたのです。実は知り合いからその話を聞くまで、山の存在すら知らなかったのですが・・・失礼いたしました・・・。
画像

初めて訪れる保昌山は他の山鉾から少し離れた場所、東洞院通松原を上がったところにぽつんと立っていました。宵山の日などはお守りを授かる人々で賑わうそうですが、今日は時折、人通りがあるくらいで静か。町席でお守りを頂戴し、(頼まれてもいないのに)お参りをしてきました。恋物語のキーを握る紅梅があしらわれた可愛いお守り、これは保昌山保存会の方達の手作りだそうです。みんなのお願い、叶うといいね。

京都新聞『祇園祭』特集ページ http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gion/gion.html

(写真上から)1枚目:保昌山 2枚目:保昌山のお守り(渡す前に失礼して記念撮影)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山や鉾によって護符が違う事を知らない方もまだまだま多いみたいですね。
巡行だけでなく、街全体、そして前後に渡る行事にも皆さんが訪れ、楽しまれたら良いのになぁと思いました。
木曜日の帰り道
2009/07/20 15:17
木曜日の帰り道さん>そうですね。毎年、違う鉾や山の写真を載せるようにしているのですが、なにせ、私がまだまだ勉強不足です・・・汗。地元に長年住んでいると、交通渋滞にうんざりでどうも避けてしまいそうになります・・・。せっかく、京都にいるのにもったいないですよね。
Deko
2009/07/25 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園祭・縁結びの保昌山 DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる