DekoちゃんのHAPPY SMILE

アクセスカウンタ

zoom RSS 炭火と天ぷら 割烹 なかじん

<<   作成日時 : 2009/09/29 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

海外在住の同級生が一時帰国中。今日の午後はお休みをいただいて、一緒にランチをすることになりました。欧米では繊細なお料理を口にすることができないからと、彼女リクエストの割烹なかじんへ。彼女とは高校卒業以来の再会なもので、少しどきどきしながら、お店へ入るとカウンターによく知っている笑顔。変わってないね。ほっとして、腰掛け、早速おしゃべりを始めました。


お昼のコース、雪、月、花の中から「花」を注文。先付けの冷や奴に続き、お凌ぎには海老あんかけのおこげ。コーヒーカップに盛られていておしゃれ。ぱりっ、もち〜としたおこげにとろりとした上品なあんがかかっています。
画像

画像

新鮮なマグロのお造りの後は箸やすめ。本来なら、天然物のきのこだったそうですが、今日は友人がたまたま繊維もの禁止とされていたため、急遽、帆立といくらの和え物に差し替えて下さいました。自家製いくらの弾けるようなプチプチ感がたまらない。
画像

そして、蕎麦切りならぬ、全粒粉の麦切り。元々お蕎麦を打っておられたご主人ですが、蕎麦アレルギーになり扱えなくなられたために編み出されたお料理です。まずは岩塩で、それからおつゆでと2度楽しめます。小麦の香りともちもち感、蕎麦ともうどんともまた違う、初めての食感。友人がおいしい塩の産地を尋ねると、ドーバー海峡とのこと・・・笑。普段そちらに住んでいますので。
画像

画像

さて、いよいよ天ぷら。目の前で揚げたものをそのままお皿に載せて下さいます。まず、車海老。殻の天ぷらを口に入れた瞬間、友人と顔を見合わせました。何これ・・・何とも言えない香ばしい香り・・・絶品なり。続く、身の部分やハモ、イカはレアでジューシーな仕上がり。季節野菜は香り高く、何時間もかけて僅かしかできないという自家製のウニ塩がそれらを引き立てます。

すっかりくつろぎ、話も弾んできたところでデザート。3種類の中からあんみつをチョイス。粒あんの皮の繊維を気にして、友達にはわざわざ餡を漉して下さるという気配りまで。帰りには記念撮影にまでお付き合い下さった本当に素敵なお人柄のご主人。おいしいお料理だけでなく、ご主人のお顔を見に、またお伺いしたいなと思いました。ごちそうさまでした。
画像


『天ぷら割烹 なかじん』ホームページ http://www.nakajin.net/

(写真上から)1〜6枚目:お凌ぎ、お造り、麦切り、車海老の殻の天ぷら、季節野菜の天ぷら 7枚目:なかじんのご主人とお店の前で

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
ここもとっても行きたいお店のひとつです。
あとイタリアンのお店もですが、それは近々お誘いくださったので、その日を本当に幸せな気持ちで待ってます♪
食べ終わったら燃え尽きてしまわないように、今度はなかじんさんを目標にしようかな(笑)
是非詳細を教えてくださいね〜☆
綾やん
2009/11/25 19:50
綾やんさん>こんにちは!なかじんさん、よかったですよ。お料理はもちろん、とってもゆっくりできて、いい時間でした。また、お話しますね。
イタリアン、楽しみですね!そこで燃え尽きないで、まだまだ、目標にすべきお店はいっぱいありそうだし、リピートするのもよし!です。
Deko
2009/11/26 06:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
炭火と天ぷら 割烹 なかじん DekoちゃんのHAPPY SMILE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる