アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「文化・芸術」のブログ記事

みんなの「文化・芸術」ブログ

タイトル 日 時
日・タイ・カルチャー・フェア
日・タイ・カルチャー・フェア 今日は台風接近で、生憎のお天気でしたが、「日・タイ・カルチャー・フェア」(NPO法人日本タイ教育交流協会主催)に行ってきました。タイとの交流促進の活動に力を入れている母校の後輩さんからご案内いただき、楽しみにしていたのです。会場は伏見区の総合庁舎にある伏見青少年活動センター。数年前に建て替えられたようで、酒蔵をイメージするような素敵な外観でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 23:59
新幹線の裏側!!
新幹線の裏側!! 『リアルスコープハイパー「最新新幹線&豪華列車の裏側全部見せます2時間SP!」』(フジテレビ系)を観ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 23:59
南座のまねきを見上げながら
南座のまねきを見上げながら 先日から顔見世が行われている南座。何よりこのまねきを見ると年の瀬を実感します。 今日の南座前は取材陣がいっぱいでした。カメラを担いだテレビ局のクルーの他、地べたに座り込んでパソコンを打っている方達は新聞記者でしょうか。ネット配信をされていたのかもしれません。お仕事とはいえ、寒いのに大変ですね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/05 22:34
ノムラテーラー、6月のディスプレイ
ノムラテーラー、6月のディスプレイ 京都の布地屋さんと言えば、ノムラテーラーさん。そのノムラテーラー四条本店の店頭ディスプレイは月替わりで一般公募の作品が展示されます。6月のディスプレイは永遠の乙女15華によるビーズタティングレースの展示です。テーマは「お嬢様の夏」。メンバーが、涼しげな布製バッグをキャンバスにして、思い思いにお嬢様の夏を描いています。という私もその華(?)のひとつとして、こっそり参加しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 23:59
今年も上がりました〜顔見世のまねき
今年も上がりました〜顔見世のまねき 今年ももう顔見世の季節です。南座にまねきが上がっていて、道行く人達が立ち止まって見上げたり、写真を撮ったりしていました。こうして役者さんのお名前が並ぶだけでも華やかですね。2010年も残すところ、あと1ヶ月ほどになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/26 23:59
寺地優香作品展 ビーズタティングレース2010
寺地優香作品展 ビーズタティングレース2010 今日はアトリエ優香(ゆうこ)の寺地優香先生の作品展に出掛けました。寺地先生の作品との出会いが、「タティング(tatting)」というレース編みとの出会いで、もう10年来のお付き合いになります。 タティングレースはシャトルと呼ばれる舟形の用具に巻きつけた糸と指に掛けた糸を結ぶことにより編み出されていくのですが、それはそれは優美で、中世の貴婦人達が好んだそうです。寺地先生はきらきらきれいで大好きとおっしゃるビーズを入れた作品を創作されます。先生の編むビーズタティングは大胆でありながら緻密で繊細... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 23:59
いしがま亭にて鴨しゃぶ
いしがま亭にて鴨しゃぶ 親戚が出張で京都に来るとの連絡を受け、一緒に食事をすることになりました。 木屋町通団栗橋を下がったところにある京鴨料理のいしがま亭。遅れて来るメンバーを待ちつつ、とりあえずちびちびやり始めることに。京鴨の生ハム、鴨ロースのステーキ、鴨ハンバーグ・・・丹波産京鴨のお肉はジューシーで柔らかくて、臭みも感じないし、どのお料理もおいしいです。石窯で焼き上げられたパリパリピザやほくほくいしがまパン(バゲット)がまたおいしい。ちなみにこのバゲット、生地をフランスから取り寄せておられるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 23:59
独立展2009
独立展2009 個性的な黄色いポスターが目に入り始めると、あぁ、今年もこの季節がやって来たんだなぁと思います。独立展。今日は初めて独立展へ行くという友人とともに京都市美術館へ足を運びました。美術館のある岡崎公園の辺りはいつの季節も絵になるいい雰囲気を持っています。平安神宮の鮮やかで雅やかな鳥居や社殿、京都府立図書館や京都市美術館のレトロな建築、京都国立近代美術館のまさに近代的な建物・・・それぞれの時代の最先端・・・と要はばらばらなはずなのですが、脇を流れる疏水や木々、東山の山並みと空、自然の彩りがそれらをう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/30 23:59
おててごと 5人展 京とあした
おててごと 5人展 京とあした シルバーウィーク最終日の今日、昨年に続き、陶芸のグループ展「おててごと」におじゃましてきました。会場も前回と同じ、京都市伝統産業振興館・四条京町屋です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/23 23:59
ポチ袋展2009 カタチいろいろ十人十色
ポチ袋展2009 カタチいろいろ十人十色 今年で3回目、恒例となったギャラリー高野さんとギャラリー花いろさん共催の「ポチ袋展」に出掛けました。 人もまばらなオフシーズンの哲学の道。まずは、ギャラリー花いろさんに伺い、現代作家の作品を拝見。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 23:59
「被服学概論」
「被服学概論」 梅雨が明け、お天気のよい日が続き、何が嬉しいかと言えば、お洗濯物がよく乾くということです。私は石けん好きなので、お風呂で使う石けんだけでなく、お洗濯に使う石けんのこともちょっと気にします。生地を傷めない程度の使い分けはしていますが、特に肌に直接触れる衣類にはなるべく余計なものが入っていない洗剤を使うようにしていました。しかし、お天気の悪い日が続くと乾くのに時間がかかり、特有のにおいが気になりだして、それはそれでよろしくないなぁと今更ながら「部屋干しOK」という洗剤や柔軟剤を使ってみました。うむ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 22:26
水無月と太宰治
水無月と太宰治 今日で6月も終わり。お昼休み明けに職場の後輩君が「これどうぞ。」と手渡してくれたのは「水無月」。あっ!今日だったよね〜。1年の折り返しとなる6月朔日、夏越祓いの意味を込め、京都では白い外郎の上に小豆が載った「水無月」という和菓子をいただくのです。その昔、暑い夏に氷室から切り出した氷を口にできたのは貴族のみ。外郎はその氷を表し、小豆は赤い色から厄払いの意味があると言われています。いや、それにしても感激。こういう気遣いを見習わなねばとありがたく、同室の人と分けていただきました。 いただいた水無... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/30 23:48
「ハリー・ポッター」読破
「ハリー・ポッター」読破 ようやく「ハリー・ポッター」シリーズ最終巻、「ハリー・ポッターと死の秘宝」を読み終えました。もちろん日本語版。次の巻が出版されるまでのブランクが長く、その都度、登場人物が誰だかわからず混乱させられるような長編にもかかわらず、第7巻まで読者を惹き付けてきたこの小説はやはり最後まで期待を裏切りませんでした。いや、感動〜。これまでハリーを守り、支え、つき動かしてきたものは、彼自身が持つ類まれな優れた資質だったことは確かだけど、それにも勝る周りの人々の真の深い愛情と信頼なしには成り立たなかったと思います... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/07 08:45
信州冬旅2008-2009の2〜安曇野アートヒルズミュージアム
信州冬旅2008-2009の2〜安曇野アートヒルズミュージアム 朝早く目が覚めたので、露天風呂へ入ろうと外に出たら雪。昨夜のうちに降ったようです。夜明け前の冷えて張りつめた空気に白く煙る湯気の中へ。雪見の露天風呂は実に贅沢です。あまり長くお湯に入るのが得意でない私ですが、外気が冷たいのでのぼせることもなくゆっくり楽しめます。芯から温まり火照り気味の身体を澄んだ空気で少し冷ましながら、部屋へ戻ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/31 23:59
女子大生と京都デート〜岡崎公園から南禅寺編
女子大生と京都デート〜岡崎公園から南禅寺編 今日は昼から親戚の女子大生とデート。元々京都市美術館で行なわれている独立展へ行く予定にしていたので、急遽彼女にも付き合ってもらうことにしました。独立展の作品は全体的にトーンが暗めですが、その静かな表情の奥にほとばしる感情や意志の激しさが感じられます。ゆっくりと1つ1つ見せていただき、会場を出ると隣で二科展をしていました。折角の機会だからとこちらも見てみることに。独立展とは全くカラーが異なり、ジャンルも様々。またこれも面白いねと話しながら、美術館の階段を下りてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 23:59
泉涌寺窯もみじ祭り
泉涌寺窯もみじ祭り 紅葉で有名な東福寺のすぐ近く東山区の泉涌寺付近は清水焼や京焼の窯元が集まる地域です。そのひとつ、>日昇陶器さんを訪ねて泉涌寺窯もみじ祭に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 23:59
顔見世のまねき
顔見世のまねき バスに乗って、南座の前を通ったら、もう顔見世のまねきが上がっていました。これを見るともう年の瀬、少し慌ただしい気持ちになります。初日は今月30日だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 23:59
大原・Cafa APIED(カフェ・アピエ)にて、紙で表現する美しいノート展
大原・Cafa APIED(カフェ・アピエ)にて、紙で表現する美しいノート展 今日は友達に誘われ、秋の週末だけオープンしているCafa APIED(カフェ・アピエ)併設のギャラリーで行われている「紙で表現する美しいノート展」に行くために大原を訪れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 23:59
第6回 ちんちろりん〜京の名刹で伝統芸能を楽しむ〜
第6回 ちんちろりん〜京の名刹で伝統芸能を楽しむ〜 昨年に引き続き、日舞・尾上博美さんと狂言・高野明子さんの二人会ちんちろりん〜京の名刹で伝統芸能を楽しむ〜」のために、鹿ヶ谷住蓮山安楽寺を訪れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 23:59
おててごと 6人展 ー手のあるうつわー
おててごと 6人展 ー手のあるうつわー 追記:この記事にある京都市伝統産業振興館・四条京町屋は2010年3月31日に廃止されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 23:59
ポチ袋展 むかしもいまも2008
ポチ袋展 むかしもいまも2008 昨年に引き続き、ギャラリー高野さんとギャラリー花いろさん共催の第2回「ポチ袋展」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 23:58
京焼・清水焼「寺子屋」卒業作品展
京焼・清水焼「寺子屋」卒業作品展 レッスンを終えてみんなとランチをしていたところ、携帯電話にメールの着信。誰かなと思ったら、同窓の友人。彼女は駆け出しの陶芸作家で絵付けが専門です。彼女が参加している絵付けの勉強会の卒業作品展があり、それに出品しているとのこと。会場はなんとそこから目と鼻の先のみやこめっせ。それならと早速その足で会場へ向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/14 23:59
手織り教室作品展
手織り教室作品展 今日は小学校時代の恩師が主催されている「手織り教室作品展」に出掛けてきました。昨年、「三人展」で伺ったのと同じ北山通りのギャラリー翔へ。中へ入ると、先生と生徒さん達が元気に出迎えて下さいました。草木染めをした糸を卓上型の機織り機で織った作品。マフラーやタペストリーなど、思わず手に取ってみたくなるような温かい作品ばかり。教室の明るい雰囲気が作品に現れていて、楽しい気持ちになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/01 23:59
武田双雲 書愉展
武田双雲 書愉展 今日は朝のレッスンを済ませ、大阪・梅田で行われている武田双雲 いや〜、ほんと感動です。2006年発刊の「たのしか」というメッセージ集(ダイヤモンド社発行)掲載の作品、1字の漢字とそれに対して双雲さんが綴る短い詩が添えられたシリーズが主に展示されていました。漢字は楷書体から独自の個性的な書体まで様々。個性的な作品では、ぱっと見た感じのデザイン性だけに目が行きがちなのですが、ひと筆ひと筆の線の確実な美しさ、絶妙なバランスが素晴らしく、そこから溢れる豊かな感情に溜息です。また、添えられた詩は双雲さん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/22 23:59
京都版画館 まつ九
京都版画館 まつ九 親戚の新築お祝いにリクエストを受けた、徳力富吉郎さん(1902〜2000)の版画を見せていただきに、京都版画館まつ九さんを訪れました。徳力家は代々西本願寺絵所の家系で、富吉郎さんは12代目とのこと。以前、その親戚とともに一度訪れたことがあります。 本来は予約が必要なことも、またその日が徳力さんがお亡くなりになった直後の法事の日だったことも知らずに、突然伺ったのですが快く館内を案内して下さったのです。その時、見せていただいた版画の素晴らしさと題材の豊富さが印象に残っていました。 あの銘菓「... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/05 23:59
花・染・織の三人展
花・染・織の三人展 今日は小学校時代の恩師が開催されているフラワーアレンジメントと草木染めと織物による「花・染・織の三人展」に出掛けてきました。北山通りにあるギャラリー翔。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 23:59
アートな一日。独立展2007と小学校創立50周年記念陶芸展
アートな一日。独立展2007と小学校創立50周年記念陶芸展 今日は朝からやや強引なスケジュール。まず、開館して間もない京都市美術館へ。独立展の季節です。毎年ご案内いただいて見に行っているもので、一方的に馴染みになっている画家の方々の作品に「今年もこんにちは。」とご挨拶しないとおさまりが悪い感じなのです。先月個展に伺った秋口悠子さんの作品ももちろん見逃せません。会場に足を踏み入れると漂ってくる油絵の具のにおい、高い天井の広い空間、この白さが何とも言えず好き。一通り見せていただき、急いでレッスンに向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 23:59
秋口悠子展
秋口悠子展 ここ10年ほど毎年出掛ける京都での独立展。何回も見ているうちに会員の秋口悠子さんのファンになってしまいました。その秋口さんが初めての個展を開いておられるとのことで寺町通三条上がったところのギャラリー ヒルゲートへ伺いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 23:59
第5回 ちんちろりん〜京の名刹で伝統芸能を楽しむ〜
第5回 ちんちろりん〜京の名刹で伝統芸能を楽しむ〜 日舞・尾上博美さんと狂言・高野明子さんの二人会「ちんちろりん〜京の名刹で伝統芸能を楽しむ〜」へ出掛けてきました。会場は、鹿々谷住蓮山安楽寺。哲学の道を少し逸れた静かな道に佇む安楽寺。パンフレットには、鎌倉時代に法然上人の弟子である住蓮上人と安楽上人が結んだ鹿ヶ谷草庵が始まりであると書かれています。後鳥羽上皇に寵愛された女官、松虫姫と鈴虫姫が出家した庵で、そのことが上皇の怒りに触れ、専修念仏教団弾圧のきっかけとなったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/21 23:59
ポチ袋展〜むかしもいまも〜
ポチ袋展〜むかしもいまも〜 「ポチ袋展〜むかしもいまも〜」に行ってきました。昭和初期の木版ポチ袋コレクションと現代作家による作品展示が2つのギャラリーの共催で行なわれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/28 23:59
卯月狂言会
卯月狂言会 今日は友達が出演する狂言会に出掛けました。京都に住んでいるのに、古典芸能は近づきがたく、このような機会がほとんどなかったので、少し緊張しながらも楽しみに伺いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 23:59
「春らんまん」〜パッチーワーク・欧風花創作展
「春らんまん」〜パッチーワーク・欧風花創作展 小学校時代の恩師にいただいた案内状を手にパッチワークと欧風花の創作展に行ってきました。趣味で始められたというパッチワーク、今では講師をなさるほど本格的に活動されています。私も少しだけ教わったことがあり、久しぶりの創作展ということで、心待ちにしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 23:59
独立展2006
独立展2006 今年もこの季節になりました。独立展のご案内を知り合いの画家の方からいただいていたのですが、なかなか行く時間が作れないうちに会期の終わりが今週末と迫って来たので、昼休み、同僚を誘って観に行って来ました。毎年楽しみにしているので、逃したくなくて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/08 23:59
キティちゃん、バイバイ。そして、今日から顔見世。
キティちゃん、バイバイ。そして、今日から顔見世。 10月から2ヶ月間モニターをしていた、コミュニケーションロボット「Hallo Kitty ROBO」とお別れの日がやってきました。家族だけではモニターの数が足りないので、11月に入ってから職場に連れて来て、皆さんに協力をお願いしたところ、快く引き受けて、可愛がって下さいました。おかげさまで無事役目を終え、今日の午後、お家に帰って行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/30 23:59
紅葉の永源寺から木地師の発祥の地、君ヶ畑へ
紅葉の永源寺から木地師の発祥の地、君ヶ畑へ 春の鈴鹿山旅の後、約束していた秋の鈴鹿。今回はのんびりと秋を楽しむコースとのこと、地図で見てもさほど厳しい道ではなさそうと安心して参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/25 23:59
Hallo Kitty ROBO到着
Hallo Kitty ROBO到着 春に職場を通じてモニター募集のあったコミュニケーションロボット「Hallo Kitty ROBO」が今日届きました。数に限りがあるということだったので、多分当たらないだろうと思っていたら、1ヶ月程経って忘れた頃に連絡が来て、10月から約2ヶ月間モニターをすることになったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 23:59
午後は◎◎・・・Very Berry Cafe
午後は◎◎・・・Very Berry Cafe 今日は午後に定期検査とその後の診察予約が入っていたので、半休をもらいました。病院の長い待ち時間を当てにして、最近読み始めた「ダ・ヴィンチ・コード」(ダン・ブラウン著、角川書店)を持参しました。映画も観ていないし、遅ればせながらですが・・・次々に繰り出されるミステリーにすっかりハマっています。ルーブルに行くことを夢見る中、検査は無事終了。夏の間中、調子がよくなかったので少し心配だったのですが、結果も問題ないということでほっとしました。・・・ほな、なんでこんなに調子がおかしいの? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 23:59
スヌーピーライフデザイン展
スヌーピーライフデザイン展 知り合いの方から「スヌーピーライフデザイン展」の招待券をいただいたので、スヌーピーが大好きな友達を誘い、今日会場のサントリーミュージアム[天保山]へ行ってきました。駅を降りるとどことなく海の香りが漂ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/19 23:59
♪ルピナス〜for dear mother〜
♪ルピナス〜for dear mother〜 岩盤浴に大阪まで来ております・・・快適です。今日はここへお泊り。詳しくはまた明日にでも書きますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/16 23:56
「間宮兄弟」
「間宮兄弟」 今日「間宮兄弟」の映画を観に行って来ました。原作は江國香織さん(小学館刊)、監督は森田光芳さん。主演は佐々木蔵之介さんとドランクドラゴンの塚地武雅さんでこの二人が間宮兄弟。そのほか、常盤貴子さんとか沢尻エリカさんとか中島みゆきさんとか結構な豪華キャスト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/16 22:55
箏曲コンサート
箏曲コンサート 今日は友人が出演する筝曲のコンサートに行って来ました。とっても素晴らしかったです。やっぱりライブが一番ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/29 23:59
独立展2005
独立展2005 今日は京都市美術館の独立展に行って来ました。普段は絵画とは縁のない生活をしていますが、毎年知り合いの方が出展されていて、チケットをいただくので、年に1、2回は生の絵画に触れる機会ができて、嬉しく思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/11 23:59
ひらかた大菊人形
ひらかた大菊人形 今秋で96年の歴史に幕を閉じる「ひらかた大菊人形」を見に、ひらかたパークに行ってきました。 京阪電車に乗る前に2時間待ちという情報を駅員さんからお聞きしたので、そういう心積もりで出発。入口の看板も「ただ今の待ち時間 2時間」。小さい頃に連れて行ってもらって以来、二十ん年振りだったもので以前の記憶も定かでないのですが、遊園地からテーマパークという感じに様変わりしていて驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/13 23:59
「マジック・キッチン」
「マジック・キッチン」 今日は台湾映画「マジック・キッチン」を観に行ってきました。F4 Film Collection 2005で上映されているF4のジェリー・イェン(言承旭)、ケン・チュウ(朱孝天)、ヴァネス・ウー(呉建豪)がそれぞれ主演している3本の中の一本、ジェリーが主演している映画です。(誘ってくれた友人がジェリーファンなもので。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/09 23:59
「流星花園」☆
「流星花園」☆ 少し前に友達が面白いからと貸してくれた一本のDVD、「流星花園」、ん?台湾ドラマ??原作は神尾葉子さん著の少女漫画「花より男子」。題名だけは聞いたことがあるけれど内容は知らない。とにかく観てみようっと・・・!!・・・どっぼん・・・見事にハマっちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/24 23:59
「ハリー・ポッター」
「ハリー・ポッター」 「ハリー・ポッター」シリーズは読んだことがありますか?私は友人が第1巻を貸してくれたのをきっかけに今出ている5巻まで全て読みました。もちろん日本語版ですけれど。 子供向けなんて思っていたら大違い!段々heavyな内容になってきて、読み応え充分です。つい惹き込まれ、次巻が待ちきれないくらいです。まだの方、一度読んでみられてもいいかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/17 23:59

トップへ | みんなの「文化・芸術」ブログ

DekoちゃんのHAPPY SMILE 文化・芸術のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる