アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「祇園祭」のブログ記事

みんなの「祇園祭」ブログ

タイトル 日 時
祇園祭宵山・鶏鉾に搭乗
祇園祭宵山・鶏鉾に搭乗 14日の宵々々山から16日の宵山までは大変な人出となるので、鉾町に近付かないつもりだったのですが、昨夜、知人より鶏鉾の拝観券が手に入りそうですとお誘いいただき、これは折角の機会なので是非と強いて飛んで火に入ることにしました。待ち合わせ前にまず古いちまきをお返ししようと八坂神社へ向かったところ、鳥居の周辺に新撰組の方々が集合。祇園祭に新撰組とは何ゆえ?と思いつつも境内へ。境内では鷺踊が奉納されており、まわりに人垣ができていました。本殿にお参りの後、背伸びをして鷺の舞をちらちらと拝見。気がつくと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/16 23:59
祇園さんと雷雨、御手洗井のお水
祇園さんと雷雨、御手洗井のお水 朝、長刀鉾の側を通ると、飾りを付けられた白馬がいました。今日、7月13日は「社参の儀」といって、長刀鉾のお稚児さんがこの白馬にまたがり、八坂神社へ参って、神の使いとしての位を授かる日だそうです。のんびり眺めている時間もなく、仕事へ向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/13 23:59
祇園祭の鉾建て
祇園祭の鉾建て いつもなら祇園祭の山鉾巡行の頃が梅雨明けなのに、今年は7月に入って早々に明けてしまい、連日の猛暑にすでに伸び気味です。・・・今すぐ、信州にでも行きたい。 さて、昨日から祇園祭の鉾建てが始まったので、厄除けちまきを買いに長刀鉾へ出掛けました。鉾は完成間近。まだお飾りが付いていなかったため、骨組みをしばし鑑賞。釘を1本も使わず、縄だけで組まれている伝統の技は芸術と言ってもいいくらいです。素晴らしい。中心を貫き、どんと立った真木(しんぎ)を上へ辿ると先端には鉾のシンボルである長刀がきらり。やはり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/11 23:59
朝の長刀鉾。それから、宮脇賣扇庵へ
朝の長刀鉾。それから、宮脇賣扇庵へ 今日から3連休ですね。そして、京都は祇園祭真っ只中です。まだ、起き抜けの静かな街で、朝日を浴び輝く長刀鉾を見ながら、今日も暑くなりそうだなぁと思いつつ、午前中はお仕事。まだ慣れない仕事の緊張から解かれた帰り道、もう1度、長刀鉾に戻って来て、今年の厄除けちまきを買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/16 23:59
さくらパンダのペットボトルキャンペーン
さくらパンダのペットボトルキャンペーン もう1年以上前のこと、大丸京都店の正面入り口を入ったところに大きな箱の上に乗ったさくらパンダちゃんがいるのを見つけました。「さくらパンダ」は大丸・松坂屋のオフィシャルキャラクター。そのさくらパンダちゃんがみんなにお願いして、箱に集めているものはペットボトルキャップ。集めたキャップはNPO法人の協力によりリサイクルに回され、その対価が世界の子供達のワクチンのために寄付されるというペットボトルキャンペーンが行われているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/05 23:59
雨音と祇園囃子、ちまきの話
雨音と祇園囃子、ちまきの話 梅雨末期、大雨の日が続く中、京都では祇園祭がクライマックスを迎えようとしています。今日はお稽古のため、山鉾町へ突入。提灯の灯がともり、祇園囃子の音が響き・・・と、町内はお祭り一色ですが、大通りの歩行者天国が明日からなので、人通りはいつもの平日より少し賑やかな程度です。ゆったりと雰囲気を味わうことができるので、ちょっと得した気分になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/13 23:59
雨の日曜日
雨の日曜日 愚図ついた空模様の日曜日。時折、雨足が強くなり、ひどく地面を打ちつけています。今日は出勤。間が悪く、土砂降りの最中に出掛ける羽目になってしまいました。いつもなら職場に着いてから、自分でコーヒーを淹れるのですが、こんな日は少し贅沢してもいいかなとスターバックスでテイクアウト。お店から出て、目に入った八坂神社は雨のカーテンのせいでいつもより少し遠くに感じました。只今、八坂さんは祇園祭真っ最中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/11 23:59
祇園祭・占出山の吉兆あゆ
祇園祭・占出山の吉兆あゆ 今日は祇園祭宵山です。昼間に「帰りに鮎餅買って来て下さいませんか。急に食べたくなってきました。」というメール、タイトルが「祇園祭」となっている。ということは、占出山(うらでやま)の吉兆あゆのことだよね・・・。今日は元々残業の予定で、その後レッスン。宵山の大幅交通規制の中、歩行者天国ど真ん中まで到達するにはいつもより時間がかかる・・・うえ〜ん、ただでさえ時間がないのに・・・。しか〜し、行ってまいりました。 仕事を終え、バスに飛び乗り、さて、どうしたものか。すでに四条通は八坂神社前、東大路通から堀... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/16 23:59
祇園祭宵々山
祇園祭宵々山 今年の祇園祭はほぼ素通りするつもりでしたが、まだ行ったことがないという友人と一緒に、急遽、宵々山に出掛けることになりました。バスの乗客やデパートの買い物客、そんな普段通りの人の流れに混じる浴衣姿の人々を見るとお祭りなんだなぁと感じます。夕食を済ませ、コンチキチンと祇園囃子が聞こえてくる山鉾町へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/15 23:59
祇園祭・縁結びの保昌山
祇園祭・縁結びの保昌山 今日は7月最初のお稽古日で必然的に祇園祭最中の山鉾町へ出向くことになりました。大通りが歩行者天国となるのは明日から3日間ということで、まだ人出はまばらでしたが、提灯に灯が入り、町はお祭りのいい雰囲気・・・ま、でも、それを味わう気はさらさらなく、お稽古場に直行。お稽古を終え、ふと思い出して、帰りに寄り道をすることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/13 23:59
祇園祭宵々々山
祇園祭宵々々山 今日はお稽古があり、祇園祭宵々々山の真っ只中へ突入。お稽古前はまだ明るかった空も、帰りにはすっかり暮れて、ますますうちわ片手に浴衣姿の人々が目に付くようになっていました。今年は「登龍門」の故事にちなみ立身出世の山として知られる鯉山の町席に行ってきました左甚五郎作の木彫りの鯉や森岡峻山先生書の「登龍門」の額、重要文化財に指定されているタペストリーなど貴重なものを見ることができ、目の保養になりました。いつものように長刀鉾厄除けちまきを買って、まだまだ賑わう山鉾町を後にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/14 23:59
祇園囃子の季節
祇園囃子の季節 7月の京都は祇園祭一色。神事始めの吉符入りの今日、オフィス街の真ん中にある長刀鉾の町会所でも恒例の祇園囃子のお披露目が行われていて、いつもなら足早に通り過ぎるような人々も足を止め、しばしお囃子に耳を傾けていました。コンコンチキチンの音を聞くと、あぁ、いよいよ暑い夏も近いなと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/01 23:59
祇園祭・還幸祭
祇園祭・還幸祭 梅雨が明けましたね。とたんに太陽の力が強くなったようで、昼間、外に出るとじりじりと肌が焼けそうでした。 帰り道、ふらふらと錦小路に入ったら、前方に人だかり・・・今日は祇園祭の還幸祭。折角のご縁なので、そのままその列の後に付いて行くことにしました。はっぴ姿で熱気を帯びた町衆の前方に衣冠束帯で馬に乗られる宮司さん(?)、そしてその前に御神輿が見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/24 23:59
八坂神社御旅所でお囃子
八坂神社御旅所でお囃子 先日に続き、八坂神社御旅所でのお囃子に出会いました。今夜は山鉾巡行の際にいつも殿(しんがり)を務める南観音山のお囃子でした・・・明日は御神輿が八坂神社にお戻りになるから、今年は聞き納めかな。 ちなみに、17日の巡行順は毎年くじ取り式で決まりますが、いくつかはくじ取らずで固定されていて、先頭の長刀鉾や殿の南観音山がそうなのです。う〜ん、いつ聞いてもいい響き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/23 23:59
黄昏時の京都・麩屋町姉小路
黄昏時の京都・麩屋町姉小路 帰り道、まだ祇園祭の街中を歩いているうちに暮れかかってきました。(祇園祭は7月中、1ヶ月間の行事です。)昼の顔から夜の顔へ表情を変えるまで、束の間の休息時間を思わせるまったりとした黄昏時の麩屋町姉小路にある旅館・俵屋さんの玄関に傘が出ているのを見つけ、その風情に思わず足を止めました。まるで自分が旅人になったような感覚・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/19 23:59
祇園祭・雨の宵々々山
祇園祭・雨の宵々々山 レッスンに出掛けた帰りに長刀鉾へ行き、いつものように厄除けちまきを買いました。時折、強い雨が降っていますが、土曜日ということもあり、人出も多く、道も混んでいます。歩行者天国になる頃に少し止み間があるといいのですが・・・この分では今日明日は無理かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/14 16:38
コンチキチンと鉾建て中
コンチキチンと鉾建て中 昨夜は前がよく見えないほどの土砂降りに見舞われ、ずぶずぶになってしまいました(もちろん傘ありです)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 20:01
祇園祭宵々山
祇園祭宵々山 いよいよクライマックスに向けて祇園祭一色の京都です。特に今年は宵々々山から山鉾巡行までの4日間が金・土・日曜日+月曜祝日にぴったり重なって、すごい人出になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 23:38
只今、鉾建て中
只今、鉾建て中 まだ、もう少し先のことと思っていたのに、気がつくと7月も10日を過ぎて、今年も鉾建てが始まっていました。いよいよ祇園祭のクライマックス、山鉾巡行に向けて、ムードが盛り上がってきました。 明日からは山の組み立てが始まります。ビルの谷間に大きな鉾や山があちらこちらに立っている非日常は何気なく街の風景に溶け込み、人々はそれを受け入れ、季節を感じながら、日常が繰り広げられています。いよいよ暑い夏がやって来るなぁと鉾を見上げつつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 23:47
祇園祭宵々山
祇園祭宵々山 今日は祇園祭の宵々山に出掛けてきました。と言っても、厄除ちまきを買うために、一番入り口にある長刀鉾まで行き、目的を果たしてすぐにUターンして来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/15 23:59
鉾完成間近
鉾完成間近 10日から鉾建てが始まりました。 ここのところの雨のせいで遅れたのか、今日仕上げをしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/12 23:59
祇園囃子
祇園囃子 雨の中、7月とともに京都では祇園祭が始まりました・・・と言うと、えっ?と思われる方もおられると思いますが・・・。 祇園祭は「八坂神社のお祭りで、7月1日の吉符入りに始まり、宵山、山鉾巡行、神興祭、花傘巡行、還幸祭等の諸祭行事を経て、7月29日の神事済奉告祭、7月31日の疫神社夏越祭で終わる約1ヵ月間のお祭」ということなのです。 神事初めの吉符入りとともに毎夜各山鉾の町会所の2階でお囃子の稽古が始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/01 23:59

トップへ | みんなの「祇園祭」ブログ

DekoちゃんのHAPPY SMILE 祇園祭のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる